FC2ブログ

記事一覧

習慣

人は、同じことを繰り返そうとする。なぜなら、そうすることにより一回の成功を複数回に増やせるからだ。しかも容易に。その繰り返される行為は「習慣」と呼ばれる。習慣は行動のコピーともいえる。もし習慣が無ければ、行動のたびに考えなければならない。「どう動けば成功するのか」と。そうすると脳が疲れ果ててしまうし、常に最善の判断ができるわけではない。人間の判断力には限りがあるのだ。だから繰り返しに頼る。だが、単...

続きを読む

形のあるものと形のないもの

なんだか、不安で心がモヤモヤする。しかも時間とともにそれが膨らんでいく。「・・・あああああああああぁあぁぁぁぁ」僕の心は悲鳴を上げた。----------------形のあるものは、形の無いものを大量に生み出せる。一枚の絵画が何万人もの感動を生み出してもなお、絵画がすり減ることはない。また冒頭の例のように、形の無い不安は大量に生まれ、どんどん膨らんでいく。・・・ならば。不安の正体を論理的に突き止めれば、大量の不安...

続きを読む

人間は完璧じゃない

「よく考えてから決めればよかった」「もっと早くこれを知っていたら・・・」これらは後悔の例だ。「よく考えて~」は判断を誤ったことを悔やみ、「もっと早く~」は知識が足りなかったことを悔やんでいる。しかし、うまく動くことで後悔せずにすむこともある。「今は頭が冴えないから、調子のいい時に判断しよう」「知識が足りないから調べてみよう」という具合である。そもそも、人間の知能は有限であり、常に最善の判断ができる...

続きを読む

本気とペース配分について

100%の力を出すと死んでしまう。20%くらいの力ならずっと持続できる。そして、たいていの場面では100%の力を出す必要はない。だから人間は、20%くらいの力で生きることを学んだ。重要な場面の時だけ90%くらいの力を出すというわけだ(100%の力を出すと死ぬので、その前にブレーキがかかる(苦しみを感じる)ようにできている。よって100%の力は滅多に出ない)。これを踏まえて、人が成果を上げる方法、例...

続きを読む